PCR検査・抗原検査キットを無料配布しています

 これまでは、まん延防止等重点措置などの期間を除き、オホーツク管外に連続して2日以上滞在した場合に検査キットを配布していましたが、8月1日から町外に連続して2日以上滞在した場合に無料配布要件を拡大します。

 

検査キット無料配布事業の対象者

 次のいずれかに該当する場合は、キットの配布を受けることができますが、保健所が実施する健康観察などの対象となる方は、キットの配布の対象外となりますのでご注意ください。
 また、咳や熱などの症状がある場合は、事前に医療機関に連絡したうえで医療機関を受診いただくか、北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター(℡0120-501-507 24時間受付)にご相談ください。

  1. 訓子府町外に連続して2日以上滞在(通勤・通学を除く)した町民の方
  2. 新型コロナウイルス感染症の感染者や濃厚接触者などの感染リスクが高い方と接触した町民の方
  3. 町内の事業所で新型コロナウイルスの集団感染が発生し、当該事業所の代表者が業務上感染リスクが高いと認めた方

キットの配布の対象となる地域に旅行などを予定されている場合は、出発日の1週間前からキットの事前配布を受けることができますが、抗原検査キットとPCR検査キットの両方を同時に配布していませんのでご了承ください。また、町内の事業所で新型コロナウイルスの集団感染が発生した場合の検査キットの配布方法は、個人への配布と異なりますので総務課防災危機管理係(℡47-2112)までお問い合わせください。

検査の流れ(抗原検査キット)

  1. 総務課防災危機管理係(℡47-2112)にご連絡ください(キットの配布は、平日のみ行っています)
  2. 検査キット提供申込書を提出
  3. 町から検査キットを受領
  4. 説明書の内容に従って、検体(唾液)を採取して検査キット(テストプレート)に使用する
  5. 検査結果は検査キット(テストプレート)の確認サインをご確認ください

検査の流れ(PCR 検査キット)

  1. 総務課防災危機管理係(℡47-2112)にご連絡ください(キットの配布は、平日のみ行っています)
  2. 検査キット提供申込書を提出
  3. 町から検査キットを受領
  4. 検体(唾液)を採取し密封した状態で、検査機関に送付する
  5. 検査結果は検体送付日からおおむね1週間をめどに、Eメールで通知されます。

無料配布回数

  回数制限はありません

実施期間

  令和5年3月31日(金)まで

注意事項

 検査キットによる判定は、100%信頼できるものではありません。感染が疑われる結果となった場合は、事業所・個人から直接、北見保健所に相談してください。
 ※新型コロナウイルス感染症の陽性・陰性は、保健所が実施する行政検査により判定されます。

北見保健所(電話:0157-24-4171)kougennkennsakitto.JPG

 

 

 

お問い合わせ

訓子府町新型コロナウイルス感染症対策本部(事務局:総務課防災危機管理係)
〒099-1498 訓子府町東町398番地
電話: 0157-47-2112 Fax: 0157-47-2600
soumu@town.kunneppu.hokkaido.jp