人・農地プランの公表について

 

 

 

 

 

人・農地プランとは

農業者の高齢化や担い手不足、耕作放棄地の増加を防ぐためには地域農業を担う経営体や生産基盤となる農地を将来においても確保して

 

いくための展望をつくっておくことが必要です。言い換えるなら、人・農地プランは、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。

 

よって、町では集落・地域が抱える人と農地の問題解決のため、集落・地域における話合いにより、「人・農地プラン」を作成、更新する取組を

 

行っており、直近の協議結果を次のとおり公表しています。

 

 

 

人・農地プラン見直しの協議結果の公表

平成28年12月6日開催の人・農地プラン検討会において、審査・検討を行ったところ適当と認められましたので、国の

 

「人・農地問題加速化支援事業実施要綱」、北海道の「人・農地問題加速化支援事業実施要領」及び

 

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第26条第1項に基づき、次のとおり公表いたします。

 

 

人・農地プラン (192KB)