空き家バンク事業

目的

町内の空き家の有効活用による定住・移住の促進、生活環境の改善、地域の活性化を図ることを目的としている。

概要  

 空き家の売却または賃貸を希望する所有者等から情報提供を受け、空き家バンクに登録した物件をホームページ等を利用して、利用希望者に紹介する制度。

訓子府町空き家バンクイメージ図 (84KB)

対象となる建物等

  1.訓子府町内にあること (個人が所有するもの)
  2.専用住宅として建築された建物であること
  3.居住その他の使用がなされていないこと(概ね1年間、または転居などにより明らかに空き家となることが予定されているもの)
  4.登録者は空き家の所有者または売買、賃貸を行うことができる者とする。
  5.事業者に管理又は仲介を委任している物件は所有者と委任業者との連名で登録するものとする。

手続きの方法

空き家等を 売りたい、貸したい

空き家バンク物件登録手順

 PDF (225KB) 

ダウンロードし必要事項をご記入の上、添付書類とともに企画財政課までお送りください。


PDF


WORD

空き家等を売りたい貸したい

登録申込書

(161KB)

 (57KB)

登録内容に変更がある方

登録変更届出書

(61KB)

(27KB)

 

空き家等を 買いたい、借りたい

空き家バンク物件登録手順

PDF (209KB)

ダウンロードし必要事項をご記入の上、企画財政課までお送りください。

PDF

WORD

空き家等を買いたい、借りたい

登録申込書

(88KB)  

(33KB)

登録内容に変更がある方

登録変更届出書

(60KB)

(27KB)

紹介、交渉、契約

 売買・賃貸希望者の情報は、町を通して所有者等に紹介します。その後の売買・賃貸の交渉、契約等は当事者間で行っていただきます。その際には、ご希望により宅建業者等に仲介を依頼することも可能です。

注意事項

 町は情報の紹介や連絡調整などを行いますが、「所有者等」と「利用希望者」間で行う売買・賃貸に関する交渉、契約等に関しての仲介行為は行いません。
 また、契約に関するトラブル等については、責任を持って当事者間で解決をお願いします。
 以上のことをご理解の上、お申し出ください。

カテゴリ名